tande lab.

[Photoshop] 手のひらツールでドラッグ時の慣性スクロールをOFFにする

CS5 に作業環境が変わって困ったことシリーズ、ふたつめ。

前記事 – [Photoshop] スクラブズームをOFFにする に関連しますが

特定箇所をズームで拡大してから、
手のひらツール + Space キーでキャンバスをグリグリ動かしていると、
自分が加えた以上の力が加わって、想定以上に動きすぎる!!

スッと動かしてピタっと止めたいんだってば!

で、調べてたら
スクラブズームと同じサイトに対処法が載ってました。
Photoshop CS4:フリックパン(手のひらツールでドラッグすると、するする〜っとなる機能) – DTP Transit

みんな、戸惑うところは一緒なんですね。

環境設定 > 一般 のダイアログで
"フリックパンを有効にする" のチェックをはずせばOKです。
https://lh4.googleusercontent.com/-X1e4MCqchI0/UAa3CqnfjvI/AAAAAAABGHk/z8ag1yZmITw/s800/pscs5_flickpan.png

どうやらこれは、CS4 からの新機能らしい。
更に浦島太郎な私…。ううう。