tande lab.

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?

お盆に実家へ帰省する際の飛行機の中で読了しました。
ずっと読みたくて積み本してたのですが、ようやく消化。
著者のフォント愛が溢れてるエッセイ風の読み物。とても面白く読めました。

フォントに関わる仕事していない人でも、
日常に新たな視点を与えてくれる面白い一冊と思います。

ルイヴィトンのロゴはなぜ高級に見えるのか?
マイケル・ジャクソンの This is It の王道感はどこからくるのか?

という、思わず惹きつけられる話題を冒頭に、銅版印刷で見やすいフォントなどの歴史話を交えながら、ぐいぐい引き込まれる内容です。