tande lab.

[Adobe全般] 配色サービス Kuler をアプリ内のパネルで利用する

結構、昔からあるサービスなので、今更って感じですが。

Adobe が提供するカラーパレット共有サービス Kuler (クーラーと読むらしい) いいですよね。
https://kuler.adobe.com/

私、ずっと Web サービスだと思ってたんですけど
Adobe 製品の CS4 以降であれば、アプリ内から直接利用できるんですね!
知らなかった! 超今更!!

Adobe Kuler の使用方法 (Creative Suite 6)

によると

Kuler パネルは、Adobe Photoshop、Adobe Flash Professional、Adobe InDesign、Adobe Illustrator および Adobe Fireworks の CS4 以降で使用できます。

とのことで、早速入れてみた。

ウィンドウ > エクステンション > Kuler

に、デフォルトで Kuler ってメニューがありました。

起動するとこんな感じで使えるようになります。
https://lh5.googleusercontent.com/-dpFGfDM2Ly4/UWQM9gkaksI/AAAAAAABSX8/DlBCbuk03d4/s400/130409-0001.png
便利ー!

Adobe ID でログインしてれば
どのアプリでもカラーパレット使い回せたりして、いいですね。

って普段、そこまで色を多様することないんだけどね。




0 comments
Submit comment