tande lab.

Archive
jQuery

うるう年の判定ってどうやるんだろーと調べてみたら、Microsoft のページに書いてあった。

1. 判定する年が 4 で割り切れる場合は手順 2. に。割り切れない場合は手順 5. に。
2. その年が 100 で割り切れる場合は手順 3. に。割り切れない場合は手順 4. に。
3. その年が 400 で割り切れる場合は手順 4. に。割り切れない場合は手順 5. に。
4. その年はうるう年です。
5. その年はうるう年ではありません。

なるほどー?
私の弱い頭で整理した結果、

4 でも 100 でも 400 でも割り切れる西暦
4 で割り切れるが 100 で割り切れない西暦

がうるう年ってことかな?と判断して、JavaScript で以下な感じで判定しました。

Read More

ボタンにデフォルトでフォーカスが当たってしまうので、フォーカスを消したいと思って

$("#btn").blur();

ってやるけど、フォーカスが消えない。

なんでだ〜と思って色々調べたら、Chrome では input 要素にデフォルトで outline 装飾が設定されてしまうので、フォーカスが当たっているように見えてしまうようです。

なので、

$("#btn").css("outline","none");

とすると期待通りの動きになりました。

フォーカスが当たっていることと、アウトライン装飾がつくということは、別なんですね。
Chrome 以外にも Safari でも同様の挙動になるみたいです。

Read More

jQuery で指定できるメソッドには、コールバック関数を引数にとるものがあります。

良く使いそうな例だと

fadeTo(speed, opacity, [callback]) – jQuery 日本語リファレンス

とか

animate(params, [duration], [easing], [callback]) – jQuery 日本語リファレンス

あたり、です。

このコールバック関数、ひとつじゃ足りないよ!って思うことがしばしば。
そんなときは、以下のように

Read More

jQuery 少し使わないだけで、色々と忘れてしまうのでメモ。
せっかく使えるようになっても自分の言葉で記録に残さないとほんとすぐ忘れる。

以下、jQuery の基礎やらセレクタの指定方法の整理。

Read More

テキストをクリップボードにコピーするときのメモ。

Chrome Extension “Color Thief – 色泥棒” を作ってる時に悩んだのですが、
任意のテキストをクリップボードへコピーするなら、

document.execCommand("copy");

これ書けばできるだろーと思ってたら、なんでだかできない。

色々調べたら、任意のテキストなんでもできるわけではなくて、
テキストフォーム上にあるテキストにしか機能しないようです。

Read More