tande lab.

Archive
2011年5月 Monthly archive

前記事
[CSS] リンク<a>のスタイルを変更する
[CSS] 水平線<hr>のスタイルを変更する
に引き続き、よく使うリスト表示のスタイル設定方法を自分のチートシート代わりにメモしておくことにします。

Read More

リンクテキストの色などスタイルをCSSで変更する方法です。
これも 前記事の<hr> に引き続き、毎回ぐぐって調べていたのでメモしておくことにしました。

Read More

水平線を点線にしたり、独自の画像にしたりする方法です。
毎回ぐぐって調べていたので、メモしておくことにしました。

HTMLで <hr> と書くとでてくる線です。
普通に <hr> とだけ書くとブラウザデフォルトのスタイルで表示されますが、例えば以下のような点線にしたい場合、

点線の例

Read More

友人結婚式で制作した余興映像 (詳しくは 前記事 – 結婚式余興 よちもち☆モチオネア) で、下記のように当日の寸劇の様子に合わせてテロップを重ね合わせた映像をスクリーンに流していました。演者の動きや進行に応じて、PC操作でテロップ内容や音声を切り替えるというものです。

当日披露宴で流した映像例

リアルタイムに映像ミキシングするなら QuartzComposer しか思いつかなかったのもあり、QuartzComposer の勉強がてら試行錯誤してみましたので、その記録です。

Read More

テンプレートタグはもちろん、便利プラグインのコードなどを記事やウィジェット内で使えるようになるかなり便利なプラグインです。有名すぎてここで紹介するのも気が引けますが…。

Exec-PHP

こちらのブログを参考にさせていただきました。
WordPressの記事内でPHPを実行するプラグイン、Exec-PHP – ミblog : レビューや日常など

以下、使い方です。

Read More

GoogleAnalyticsで集計されたページビュー数を、カウンターとして表示できるようなプラグインないかなーと探したら、便利そうなプラグインを見つけました。

G Analytics

こんな感じでシンプルにカウンターを表示させることができます。
G Analytics によるシンプルなカウンター

で、このプラグインはカウンターを表示させるのがメインの機能ではなくて、GoogleAnalyticsのページに行かなくても管理画面上で統計を見ることができるっていうのが、本来の機能のようで。しかもGoogleAnalytics本家のページより見やすく表示してくれます。

G Analytics プラグインで管理が面上に表示される統計グラフ

今日の人気記事、今日の参照元をリストで表示できる機能もあるそうです。このブログはアクセス数が少ないので例を表記できないのですが(悲)。

以下、カウンターの表示のさせ方です。

Read More

Photoshopのレイヤーカンプ機能、めちゃくちゃ便利です。
レイヤーカンプを個別にbmp等に書出すことが出来るスクリプトでの書出し機能もありますが、これもまた便利です。
レイヤーカンプからファイル

ファイル > スクリプト > レイヤーカンプからファイル...

で全てのレイヤーカンプを一度にbmp等のファイルへ書き出すことができます。
便利なのですが、書き出したファイルの先頭に必ず「_0000」という感じで4桁の連番がついてしまいます。
レイヤーカンプ書出しでファイル名に連番がついていまう
私の場合、デフォルトで付与されてしまうこの4桁の連番が邪魔でしょうがなく、毎度リネームソフト等で削除していました。この連番を消す方法がないかと色々検索してみて、まさに!っていうプラグイン Layer Comps to files, extension を見つけたものの私の環境ではエラーで動かずに困っていました。

が、ついに自分で解決できました!

Read More