tande lab.

Archive
2012年7月 Monthly archive

とりあえず、どんなカメラで撮影した写真でも
これ良く撮れた!って写真のみを、さくっとスマホに転送したい!
ってときに便利そうなガジェットを買いました。

PQI JAPAN Air Drive(アダプタのみ) グレー PQ-AIRDRIVEG00
PQI (2012-04-06)
売り上げランキング: 19901

先週末の旅行で持っていったのですが、なかなか使い勝手が良かったのでご紹介。

Read More

普段あまり書評はしないのですが
(積み本が多過ぎて)
これは久々のヒットです!!
というか、すごく読み易い。

じっくり読むというよりは、
たまにペラペラめくってヒントを貰ったりするのにとても良さそうです。

もちろんじっくり読んでも良いですが。

一問一答形式で、デザインするときの心掛けや気付きについてわかり易く答えてくれています。
たまに?と思うところもあるものの心理学の読み物としても面白いです。

Read More

重複する値を排除しながら配列に値をどんどん追加するときのやり方メモ。

まず、既に配列に入っているか値をチェックする関数を作っておく。

// 配列array 内に 変数str と同じ値が存在するかを確認
// 同じ値が存在したら true, 存在しなかったら false を返す
var checkDuplicate = function(array, str){
	for(var i =0; i < array.length; i++){
		if(str == array[i]){
			return true;
		}
	}
	return false;
};

配列に値を追加するところで、下のような感じでチェックすればOK。

if( !checkDuplicate(colors, c) ){
	colors.push(c);
}

この例だと

checkDuplicate関数 に 配列colors と 変数c を引数で渡してチェックさせて、
false が帰ってきたら、配列colors に 変数c の値を追加する。
既に同じ値が入っていたら、無視して次の処理へ。

という if文 になってる。

これで、配列colors に入る値は全てユニークで重複がないものになる。

Read More

背景色がダイナミックに変更になる箇所で、
その背景色によって表示するテキストの色を変更する Tips です。

以下のサイトの、gday さんの回答が参考になりました。

RGB値を引数にとった関数にしてみました。
return で 白(#FFF) または 黒(#000) を返します。

// 背景色によってテキスト色を白/黒どちらにするか判別する
// 参考式: Y=0.3R+0.6G+0.1B で Y>127なら黒、それ以外なら白
var checkTxtColor = function(cR,cG,cB){

	// 最高値は255なので、約半分の数値127を堺目にして白/黒の判別する
	var cY = 0.3*cR + 0.6*cG + 0.1*cB;
	
	if(cY > 127){
		return "#000"; // 黒に設定
	}
	return "#FFF"; // 白に設定
}

RGB値自体の取得は、
前記事 – [JavaScript] 色表記の変換が簡単なライブラリ rgbcolor.js
で紹介したライブラリを利用すると簡単です。

Read More

色表記の変換が簡単になる JavaScript ライブラリの紹介です。

RGB color parser in JavaScript / Stoyan’s phpied.com
上記サイトで紹介されている rgbcolor.js を使うと

  • RGB表記 rgb(255,0,0)
  • 16進数表記 #FF0000
  • RGB各色を10進数で取得

が簡単にできます。

こちらでデモが見れます。
RGBColor test

Read More

CS5 に作業環境が変わって困ったことシリーズ、みっつめ。

ファイルを開いたら毎回、白い線のピクセルグリッドが表示されちゃうので
毎回 ⌘ + H で表示を OFF にするんですけど、
ふとした拍子にまた表示されちゃうんですよ白い線が。

なぜ!! と思って調べたら、またもや同じサイトに対処法が。
ありがとうございますありがとうございます。

Read More

CS5 に作業環境が変わって困ったことシリーズ、ふたつめ。

前記事 – [Photoshop] スクラブズームをOFFにする に関連しますが

特定箇所をズームで拡大してから、
手のひらツール + Space キーでキャンバスをグリグリ動かしていると、
自分が加えた以上の力が加わって、想定以上に動きすぎる!!

スッと動かしてピタっと止めたいんだってば!

Read More

職場のデザインツールが、
ようやく CS3 から CS5 にアップデートしたんですけど、
(CS6 じゃなくて CS5 なのが切ないところ…)

Photoshop CS5 のズームがなんか変!
右に動かすとズームイン、左に動かすとズームアウトって
想定外の動きをするのでかなり戸惑ってしまった。

拡大したい場所をぐりっと選択して
ピンポイントに選択箇所を拡大したいんですけども!

Read More

[Chrome] Extensionつくり方 その1 – 基本機能の理解 の続きです。
“MyFirstChromeExtension” ていう Extension を作る想定で説明します。

この記事 では Browser Action で拡張機能を作る場合についてです。
https://lh4.googleusercontent.com/-yahQRzSy7Uc/T_hckbPOEwI/AAAAAAABFb8/l6pxmqYPgoU/s800/120708-0011-2.png
ツールバーに表示されるアイコン(19*19)と連動した機能を設定します。
このアイコンは Chrome 利用中は常時表示されているものになります。

Read More

こんにちは。

軽量マークアップ言語 ってご存知でしょうか。
Wikipedia によりますと、

人間がシンプルなテキストエディタを使っての入力が容易になるように設計された、簡潔な文法をもつマークアップ言語

規格とともにパーサが実装されており、XMLなどのマークアップ言語に変換して使用することができる。

となっています。

要は長い文章を書くときに、
軽量プレーンテキストでも読みやすく、
かつ XML や HTML などに容易に変換できるテキスト記法のことです。

世の中にはたくさんの 軽量マークアップ言語 が存在するわけなんですが
今回は Pukiwiki記法 と Markdown記法 について思うところを書いてみました。

Read More