tande lab.

Archive
Tag "Plugin"

Twitter 利用規約変更に伴い、ずっと愛用していた Add Twitter @Anywhere プラグインが使えなくなります。

Twitter、WebサイトにTwitter機能を埋め込む「@Anywhere」を終了 12月6日までに移行を – ITmedia ニュース

Add Twitter @Anywhere プラグイン については以下を参照。
前記事 – [WordPress] Twitterユーザ名に自動リンクを貼るプラグイン

まじで不便なんですけど!と思って、代替方法を探してみましたらありました。
ありがたや、ありがたや。
【WordPress】Twitter @Anywhere の自動リンクを代替する魔法のスクリプト | 代助のブログ

12/6 を待たなくても先に対応しておいた方が良かろう、てことで対応してみました。
マウスオーバーで表示されていた吹き出しはなくなってしまいますが、とりあえずこれで十分!

以下を functions.php に記述するだけです。

//////// twitter acct auto-link generator - "twitter @anywhere plus" base
function add_twitter_link($content) {
    $pattern= '/(?&lt;=^|(?&lt;=[^a-zA-Z0-9-<em>&#92;.]))@([A-Za-z]+[A-Za-z0-9</em>]+)/i';
    $replace= '@&lt;a href=&quot;https://www.twitter.com/$1&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;$1&lt;/a&gt;';
    $content= preg_replace($pattern, $replace, $content);
    return $content;
}
add_filter( &quot;the_content&quot;, &quot;add_twitter_link&quot; );

Twitter の利用規約変更で、利便性がどんどん損なわれていっていってるけど、Twitter これでいいのかな。

Read More

こんにちは。

軽量マークアップ言語 ってご存知でしょうか。
Wikipedia によりますと、

人間がシンプルなテキストエディタを使っての入力が容易になるように設計された、簡潔な文法をもつマークアップ言語

規格とともにパーサが実装されており、XMLなどのマークアップ言語に変換して使用することができる。

となっています。

要は長い文章を書くときに、
軽量プレーンテキストでも読みやすく、
かつ XML や HTML などに容易に変換できるテキスト記法のことです。

世の中にはたくさんの 軽量マークアップ言語 が存在するわけなんですが
今回は Pukiwiki記法 と Markdown記法 について思うところを書いてみました。

Read More

今まで、人気記事の表示には WordPress Popular Posts という
WordPress プラグインを使って表示するようにしていたのですが、
はてブのブログパーツに切り換えてみました。

こんな風に。
https://lh4.googleusercontent.com/-KKKC-m94mmo/T_6YN1N-pPI/AAAAAAABGAY/IlbPh-5C9pU/s800/120712-0004.png

はてなブックマークブログパーツ のページで
"ブログのサイドバーに人気記事を表示" を選んで設定できます。

Read More

9patch って実質は単純に画像サイズを周囲 1px 拡げて黒 (#000000) を打てば良いだけなので
Photoshop でもなんでも画像編集ツールさえあれば出来るんですよね。

Photoshop でやろうとした場合、

  • 9patch 化したい画像を開く
  • ファイル名の末尾に ".9.png" を付加して別名保存
  • イメージ > カンパスサイズ > 縦横 2px ずつ増やす
  • 黒ドット打ち
  • 保存

っていう大したことではないけど地味な作業が発生します。
で、この地味な作業を自動化してくれる JSX がありました。ありがたや。

PhotoShop CS5でAndroid用9patchを作るのに便利なjsx – Life goes on

これを使うと

  • ファイル名の末尾に ".9.png" を付加して別名保存
  • イメージ > カンパスサイズ > 縦横 2px ずつ増やす

を自動化してくれます。

Android SDK についてくる Draw 9-patch というツールで本来は 9patch 画像を作るんですけど、
色とか見ながら微調整したい場合かなり役不足なツールでして。

リアルタイムにプレビューできるのはいいけど、凄い使いにくいし、
できれば Photoshop でやりたいなーと思ってましたので、これは嬉しい。
作者さま、ありがとうございます!

Read More

Android SDK を触ってみたかったので Mac (OS X Lion 10.7.4) にインストールしてみました。
非エンジニアな私には少し敷居が高かったのでそのメモです。

Android SDK のインストール&開発環境構築に必要なもの

インターネット環境
インストール時は、ネット接続されている必要があります。

JDK (Java SE Development Kit)
ココ からダウンロードできます。
Mac だと標準で入っているそうなので、改めてインストールする必要はありません。

Eclipse (統合開発環境)
ココ からダウンロードできます。
開発ツールは自分に適したものであれば Eclipse じゃなくても良いと思いますが、
とりあえず定番ということで Eclipse にしてみました。
前記事 – [Eclipse] 非プログラマ向けインストール方法 を参照してください。

Android SDK
ココ からダウンロードできます。

Read More

Twitter Bootstrap をWordpressで気軽に導入できるプラグインがあったー。
WordPressのショートコードを使って設定できるみたい。便利そう。

WordPress Twitter Bootstrap CSS Plugin Home | Worpit: Rapid WordPress Admin

My image

色々調べたらとても丁寧に紹介されている記事も見つけました。
最新Twitter Bootstrapを一発で導入しちゃうWordPressプラグイン – はじめよう

ショートコード例と実際に表示されるボタン画像も載せられていてとても分かりやすいです。

Read More

ポートフォリオページをブログ記事ページとは別にちゃんと作りたくて
既存テーマをだましだましカスタマイズして利用するか、
いよいよWordPressテーマを一から作るのに挑戦するか、
どちらにしても時間がかかりそうで、どうしようかなーと思っていたのですが、
どんなテーマでもすぐにポートフォリオページを追加できるプラグインを見つけてしまいました。

Portfolio Post Type プラグインです。
WordPress 3.0以上で使えるようです。

利用には別途、
Options Framework プラグインのインストールも必要です。

色々探してみたけど、日本語で解説しているサイトがなかったので噛み砕きながら解説します。
作者さんありがとうございます!!

Read More

WP-Table Reloaded プラグイン を使った表組みで、漢字英数かな混じりの項目を

  • 五十音順順 にソート
  • ひらがな でも検索ヒット

できるようにする方法を紹介します。

某サイトを構築している際に ”ふりがな項目” を新たに列に加えずに、そこそこ大量の項目を五十音順で並び替える必要があったのでそのときのメモです。

WP-Table Reloaded プラグイン 自体の使い方については 前記事 – [WordPress] CSVエクスポート&インポート可能な表組を簡単に組み込めるプラグイン を参照してください。

CSSを利用した単純な工夫ですが、以外と使えると思います。

Read More

同じ内容を複数ページに表示させたいときに、便利なプラグインの紹介です。

例えば色んなページで使い回したい「注意書き」という固定ページがあったとします。投稿ページでその「注意書き」を挿入するといった使い方ができます。その場合、固定ページさえ修正すれば他ページにも反映できて便利です。

Improved Include Page

以下、使い方です。

Read More

今まで「SBM Popular Entry」というプラグインを利用してはてブ等への共有ボタンを設置していたのですが、プラグインの公開がストップされてしまったみたいでバグもアップデートされないし、何かいいのないかと思っていました。

先日、百式さんのブログで紹介されていた「WP Social Bookmarking Light」というプラグインだとほぼ有名どころのソーシャル共有ボタンが網羅されていて、設置も簡単なのでこちらに乗り換えることにしました。

WordPressブログにGoogleの「+1」ボタンをつける方法 | IDEA*IDEA

Read More